今なら大丈夫

 

 あなたが堅い殻をまとっていたのは、

 そこに守るべきものがあったから。

 外界の環境に傷つけられないよう

 守る必要があったから。

 

 その堅い種の中に貯えてきたものは、

 あなたの大切なエネルギー。

 生命(いのち)のエネルギー。

 

 芽を出すには少し勇気がいるけれど、

 今、五月の光に、心地よい風に、新鮮な水に、

 その種は振動を始め、

 今まさに芽をだそうとしています。

 

 その殻は、時代の振動に

 既に変化をしているのです。

 

 素直な心で、

 ほんの少しの勇気を持って、

 この光の中に顔を出してごらんなさい。